FC2ブログ

ありがとうございます
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
http://blog-imgs-76.fc2.com/o/g/a/ogawashou/ecolink_bn2.jpg

スポーツ祭(3年)

 夏を思わせるような暑さの中で,全力を尽くしました。

<徒競走>
DSCF3156.jpg P5212103.jpg
 今年から新たに加わりました。最後まで全力で走りました。

<学年種目:ワンピース目指して走り出せ!>
○IMG_0176○DSCF3174
 作戦を考えて協力しました。ワンピース(高得点の棒)は最後まで取り合いました。

<ペア種目>
DSCF3304.jpgDSCF3301.jpg
 太い縄を一生懸命引きました。ペアの5年生が応援に来るまでがんばりました。

 全員,最後まで協力しながら力一杯がんばりました。

初めてのスポーツ祭(1年生)

空から見えましたか?
おがわっ子の元気なこいのぼり

 まず,学年種目「~空高くのみんなへ~おうい!こいのぼりだよう!」をしました。手作りこいのぼりと元気に走りました。
◎IMG_0152 - コピー◎IMG_0154 - コピー
◎IMG_0160 - コピー◎IMG_0163 - コピー


 ペア種目では,6年生と協力して玉入れをしました。
◎DSCF3292 - コピー

 初めてのスポーツ祭でしたが,最後まで一生懸命がんばりました。

思い出に残る最高のスポーツ祭になりました!

団長の選手宣誓は,大きな声で堂々としており,おがわっ子みんなに響き渡りました。
                白組団長 赤組団長 
                青組団長 黄組団長

学年種目  6年生の強い絆,チームワークを感じました。
学年種目 学年種目? 学年種目?

ペア種目  1年生を優しく抱きかかえる姿がとても微笑ましかったです。
                ペア種目? ペア種目?

おがわっ子ソーラン  5年生と力を合わせて,大成功しました。
                ソーラン? ソーラン?

最高のスポーツ祭になりました。
           DSCN0789.jpg



よろしくの会

 一年間、交流をしていく東楽会の方々との顔合わせがありました。

 まず、東楽会はどんな会かについて説明してくださいました。
DSCF5270 - コピー

 次に、学校や戦争、緒川の町などの昔の様子についてのお話を聞きました。
DSCF5271 - コピー

 最後に、昔の音楽(歌・楽器)についての紹介として、オカリナで『からす』『ふるさと』などの昔懐かしい曲を演奏してくださいました。
DSCF5274 - コピー

校長室から H23.5.13

緒川小の精神で、夢がもてる人が育つ新設校を 連休が終わったとたん、雨が続き、緑が鮮やかな毎日です。
 さて、連休中の5月3日、私は不在だったのですが、お年を召したご夫婦の来校者がありました。なんと、鹿児島県阿久根市から自家用車ではるばる緒川小学校まで尋ねて来られたそうです。ちょうど草刈りをしていた校務先生が応対をしました。お二人の話では、子供も大人も一緒に生活する学校を造りたいとの思いで、和歌山県のきのくに子どもの村学園を見学したところ、緒川小学校を訪ねたらどうですかと奨められたので伺ったとのことでした。その熱意に恐縮いたしました。
 置いていかれた名刺を拝見し、鹿児島県阿久根市で、24時間営業を続けるスーパー「A-Z」をはじめとした株式会社マキオの社長、牧尾英二様ご夫妻と分かりました。私は、わざわざ来校していただいたお礼を申し上げるために何度も電話をし、一昨日やっと牧尾さんと話をすることができました。そして、次のことが分かりました。
 牧尾さんは、新入社員の面接試験で、毎年、「あなたの夢は何ですか」と必ず尋ねます。受験者は「このスーパーを日本一にすることです」などとそつなく答えますが、「あなた個人の夢は何ですか」と問うと、はっきり言えない人が多く、牧野さんはとても残念な思いが募っていました。そこで、今ある学校で夢がもてる人が育たないのなら、自分の夢がはっきりもてる人が育つ、子どもも大人も一緒に生活する学校を、自分で造ると決めました。そこで、異年齢集団が一緒に体験を通して学ぶことを基軸とした、全寮制の「きのくに子どもの村学園」を見学したのだそうです。
 緒川小見学に大きな目的があったことが分かりました。「夢がもてる人が育つ学校づくり」を緒川小から学んで進めるということです。人が夢がもてるためには、自分の考えをしっかりもたなくてはなりません。自分を大事にする人でなければなりません。自分の可能性を信じる人でなくてはなりません。自分に自信がなくてはなりません。そしてなにより、日々、生き生きとした生活を送らないといけません。これらは緒川小で大事にしてきた精神ばかりです。もちろん、自立した人を目指す今の緒川小は、さらにプラスして、自分だけ良ければそれでいいではなく、「周りの友にも気遣える」「自分の力を周りの人のためにも使える」ことも大事にしています。いずれにしても、一人一人を大事にするという基本的な緒川小の精神を活かしながら、「夢が持てる学校」が鹿児島にできるという誠に壮大で、文字どおり夢のある話です。これから、連絡を取り合いましょうということになりました。いつの日か、すばらしい学校ができるよう、ぜひ、PTAの皆さんも応援してください。

ペア遠足に行ってきました♪

2年生のペアといっしょに行ってきました。
笑顔いっぱいの遠足になりました。
4年生になって、みんなお兄さん、お姉さんの顔になりましたね!
これからのペア活動も楽しみです。
DSCF1054.jpg
DSCF1056_20110502181322.jpg
DSCF1061_20110502181322.jpg
DSCF1063.jpg

ペア遠足、楽しかったです

 前日の雨で心配されましたが、子供たちの願いが通じて、予定通りに行くことができました。健康の森まで約1時間歩き、ゲームなどで走り回ったので、帰りはだいぶ疲れていたようですが、さすが3・5年生! 最後まですべてやり遂げることができました。口では「もう歩けない」などと言ってはいたものの、全員無事学校へ戻ってきた姿は、とても頼もしく感じました。これからのペア活動も協力して仲よく楽しくしていきましょう!

IMG_0488(2).jpg    DSCF5956(2).jpg
   さあ、元気に出発!      公園内を探し回ってクイズラリーをしました。

DSCF5254 - コピー    IMG_0502(2).jpg
  遊具を使って遊びました。   「お弁当がおいしくて食べ過ぎちゃった?!」